<< ステップ5 クラスを使ってみよう | main | ステップ7 入力値を加工する >>

スポンサーサイト

  • 2013.11.08 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ステップ6 入力とその出力

次のソースを作りましょう。

import java.io.*;

public class train6{
public static void main(String args[]){
BufferedReader myReader = new BufferedReader(new InputStreamReader(System.in),1);
try{
System.out.println("名前を入力:");
String javaget = myReader.readLine();
System.out.println(javaget + "さん ですね。ようこそJAVA習得の道へ");
}
catch(IOException e) {
}
}
}

で、コマンドプロンプト

Microsoft Windows XP [Version 5.1.2600]
(C) Copyright 1985-2001 Microsoft Corp.

C:¥Documents and Settings¥folute>cd..

C:¥Documents and Settings>cd..

C:¥>cd train

C:¥train>javac train6.java

C:¥train>java train6
名前を入力:
tane
taneさん ですね。ようこそJAVA習得の道へ

C:¥train>


スポンサーサイト

  • 2013.11.08 Friday
  • -
  • 20:18
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
相互リンク
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links