<< ステップ1 ”JAVA習得への道”を表示する | main | ステップ3 文字列を学ぶ >>

スポンサーサイト

  • 2013.11.08 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ステップ2 簡単な計算を行う

テキストや秀丸などで、次の文章を作成しましょう。

public class train2 {
public static void main(Stirng args[]) {
System.out.println(1+1);
System.out.println(10-1);
System.out.println(2*2);
}
}

ステップ1と同様に、train2.java でファイルを保存します。
(ファイルの保存先は、C:¥train)

次にコマンドプロンプトを開きます。
ステップ1と同様の作業を行うと次のようになります。

Microsoft Windows XP [Version 5.1.2600]
(C) Copyright 1985-2001 Microsoft Corp.

C:¥Documents and Settings¥folute>cd..

C:¥Documents and Settings>cd..

C:¥>cd train

C:¥train>javac train2.java

C:¥train>java train2
2
9
4

C:¥train>

成功すると次のようになります。

スポンサーサイト

  • 2013.11.08 Friday
  • -
  • 20:17
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
相互リンク
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links