<< 自分自身(this) | main | 文字列(String) >>

スポンサーサイト

  • 2013.11.08 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


配列

次のようにして、3個の要素からなる配列を生成することができます。

class Test {
public static void main(String[] args) {
int[] xx = new int[3];
xx[0] = 100;
xx[1] = 200;
xx[2] = 300;
}
}

次のようにして、生成と初期化を一度に行うこともできます。

int[] xx = { 100, 200, 300 };

配列の個数は length で参照できます。

int[] xx = new int[3];
int n = xx.length;

二次元の配列を生成することも可能です。

int[][] xx = new int[3][5];
String[][] ss = {
{ "Sun", "Sunday" },
{ "Mon", "Monday" }
};

オブジェクトの配列を生成するには、配列生成後、それぞれの要素も個別に生成する必要があります。

ClassA[] xx = new ClassA[3];
xx[0] = new ClassA();
xx[1] = new ClassA();
xx[2] = new ClassA();


スポンサーサイト

  • 2013.11.08 Friday
  • -
  • 21:24
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
相互リンク
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links