<< リテラル | main | 値を返さない型(void) >>

スポンサーサイト

  • 2013.11.08 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


プリミティブ型(boolean, byte, char, short, int, long, float, double)

Java では、以下の型が プリミティブ型(基本的な型)として定義されています。

種別 型 説明
論理値 boolean 真偽値。true または false。
文字 char 2バイトUNICODE文字。'¥u0000'〜'¥uffff'。
整数 byte 1バイト符号付整数。-128〜127。
short 2バイト符号付整数。-32768〜32767。
int 4バイト符号付整数。-2147483648〜2147483647。
long 8バイト符号付整数。約-922京〜約922京。
浮動小数 float 4バイト浮動小数点数。
double 8バイト浮動小数点数。

◆ boolean - 真偽値
boolean には真偽を表す特別な値として true または false を指定します。

boolean a = true;

◆ char - 文字コード
char には UNICODE(UTF-16)文字を代入します。C/C++言語の char は 1バイトですが、Java の char は 2バイト分の領域を持ちますので、日本語文字(全角文字)も char で表すことができます。'¥x0041' は、文字コード 0041(16進数)の文字を意味します。

char a = 'A';
char b = '¥x0041';
char c = 'あ';

◆ byte, short, int, long - 整数値
byte, short, int, long には整数値を代入できます。long 型変数に数値を代入する際には、数値の最後に L をつける必要があります。C/C++ 言語と異なり、unsigned(符号なし)を指定することはできません。例えば、128 という数値を表現する場合は byte ではなく short や int などを使用します。0x で始まる数値は 16進数、0 で始まる数値は 8進数と解釈されます。

byte a = 127;
short b = 32767;
int c1 = 2147483647;
int c2 = 0775; // 8進数
int c3 = 0x79ab45; // 16進数
long d = 9223372036854775807L;

◆ float, double - 実数値
float と double には浮動小数点数を代入します。float に数値を代入する際には、数値の最後に F をつけます。1.23e4 は、1.23×104を意味します。

float a = 1.23F;
float b = 1.23e4F;
double b = 1.23e4;

浮動小数点数に関連して、以下の特別な値が用意されています。

float f1 = Float.NaN; // 非数(Not a Number)
float f2 = Float.POSITIVE_INFINITY; // 正の無限大
float f3 = Float.NEGATIVE_INFINITY; // 負の無限大
double d1 = Double.NaN; // 非数(Not a Number)
double d2 = Double.POSITIVE_INFINITY; // 正の無限大
double d3 = Double.NEGATIVE_INFINITY; // 負の無限大


スポンサーサイト

  • 2013.11.08 Friday
  • -
  • 22:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
相互リンク
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links