スポンサーサイト

  • 2013.11.08 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


メソッド修飾子(public, ...)

メソッド修飾子には、public、protected、private、static、final、abstract、native、synchronized、strictfp を指定することができます。abstract、native を含む場合はメソッドの実体が無いので、testFunctionB() の形式になります。

class クラス名 {
修飾子 void testFunctionA(int a) {
:
}
修飾子 void testFunctionB(int a);
}


戻り値(return)

メソッドの 戻り値 は return を用いて呼び出し元に返します。

class クラス名 {
型 メソッド名(引数) {
:
return(値)
}
}


引数

メソッドにはいくつかの 引数 を指定することができます。引数には、型と引数名のペアを 0 個以上指定することができます。

class クラス名 {
型 メソッド名(型1 引数名1, 型2 引数名2) {
:
}
}


メソッド

クラス内部で定義される機能を メソッド と呼びます。

class クラス名 {
型 メソッド名(引数) {
:
}
}

x と y の合計を返却するメソッドの例を下記に示します。

§MethodTest.java
class MethodTest {
public static void main(String[] args) {
System.out.println(add(3, 5));
}
static int add(int x, int y) {
return (x + y);
}
}


相互リンク
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links